記事の詳細

株式会社徳ではバッグの買取も行っています。買い取ってもらう際には査定をしてもらうのですが、できるだけ良い状態を保っておくことでより高い査定額を目指すことができます。
今回はバッグの買取の際どのようなことに気をつけておけばいいのか、ポイントを紹介したいと思います。

・埃や黒ずみを取る
ナイロンやキャンバス生地の埃は掃除機で吸い取っておきましょう。取っ手の付け根部分やチャックのふちに埃がたまりやすいです。また、長く使っていると埃は黒ずみの原因となります。ガムテープや叩きなどを使って念入りに取っておきましょう。バッグの内側もチェックしてください。

・布でふき取る
皮バッグなどの汚れは乾いたきれいな布でふき取りましょう。ブラッシングして埃も払っておいてください。汚れがひどい場合は皮製品用のクリーナーが市販であるので、それを使うのも良いでしょう。

・においを取る
香水やたばこ、食べ物、カビなどのにおいは自分では気づきにくいですが、新しく手にした人は気づきやすいものです。買い取ってもらう前に風通しのいい場所に一日干してにおいを取っておきましょう。防臭や防カビ剤などが市販であるので、それらをバッグの中に入れて保管しておくと効果的です。

できれば買い取ってもらう前にこれらのことを行っておいて、きれいな状態で査定してもらってください。そうすれば使っていたものをそのまま見てもらうよりかは査定額アップが期待できます。
他の品物の場合も同様に、きれいな状態を保っておくことが大切です。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る