記事の詳細

代々木個別指導学院は、過保護に何から何まで教えてしまう、従来の個別指導とは違います。代々木方式の個別指導では、できるまでやりとげる習慣づけをします。理解度診断問題の結果から、コンピュータが弱点を発見するコンピュータ弱点克服システムを活用し、弱点に対応したテキストで完全にできるまで徹底指導します。完全に弱点を克服して初めて次の単元に進むので、しっかり身につけることができます。そして、出題パターンや難易度を変えた問題に取り組む反復カリキュラムで、忘れることを防ぎます。「わかる」だけではなく、完全に「できる」を身につけるのが、代々木方式です。
また、理解のスピードや定着するまでの時間には個人差がありますが、フリーステップ学習で自分のペースで学習を進めることができます。苦手科目や苦手単元は時間をかけて学習し、得意科目や得意な単元はどんどん先へ進む先取り学習し、ムリなくムダなく勉強できます。
代々木個別指導学院では、カリキュラム、科目、ペース、時間割などを自由に組み合わせた「キミ専用カリキュラム」で、目的に合わせた勉強をします。担当講師と総合学習アドバイザーが、毎日のミーティングや定期的な対策会議で、常に最適な指導方法を検討しているので、安心して指導を受けられます。家庭学習の仕方についての指導や、志望校別の勉強法の丁寧な指導もあり、学習習慣を改善して、目標とする成績アップや志望校合格を目指します。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る