記事の詳細

こんにちは。今回は近所に住む松田直哉さんと話した健康について書きたいと思います。

だれでも毎日元気に過ごしたいと思うはずです。生活習慣に気をつけていれば、どんな人でも健康的に暮らすことができます。

松田直哉さんは私の親くらいの年齢ですが、若いころは不摂生をしたせいでたびたび体調を崩していたそうです。突然倒れて病院のお世話に名たこともあったらしく、それ以来は心を改めて、節制するようになったということです。

人間、慢心というのはあると思います。「自分なら大丈夫」と考えてしまいがちです。しかし無理をすればいずれその結果が降りかかってくるのは当たり前のことで、そうならないためにも日々を正しく健康に過ごす必要があると思います。

例えば以前、松田直哉さんと睡眠について話しました。

何かと忙しさに追われる人は多いですが、睡眠はその日一日の疲れを取るための大切なことです。健康は食事、睡眠、運動の三つでバランスが保たれるといわれますが、睡眠をしなくては疲れが取れず、次の日つらい思いをすることになるのでやはり大切です。

早寝早起きという言葉があるように、できるだけ早く寝て、その分は約起きて行動を開始するというのが理想です。

早起きすると一日を有効に使えますし、朝日を体に浴びることで体内時計がリセットされ、健康な体を保つことができます。

夜更かしが多い、夜あまり寝付けないという人は、より長い時間の睡眠、質の高い睡眠をとるように心がけてはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る