記事の詳細

さて、皆さんは普段コンビニをどのくらい利用していますか?
人によっては1日何回も行く人や、1週間に2、3回くらいしか行かない人、
お気に入りのコンビニがある人など、様々だと思います。

今日は、実は様々な違いがあるコンビニ5社の特徴を比較してみたいと思います🏪
是非普段活用する時にシーン別に参考にしてみて下さい🙌💡

◆セブン-イレブン
コンビニのシステムを様々立ち上げては、他社の見本となってきたセブン-イレブンは、王道を突き進むイメージですね🏆

イトーヨーカ堂が米国発祥の小売店とライセンス契約を結び、
1974 年に日本で営業を開始しました。(のちに米国セブン-イレブンを買収)
日本のコンビニの草分け的存在です。国内店舗数はなんと約1万8000!

“絶対的なおいしさ”にこだわり、常にこれを軸として、商品開発から物流まで取り組んでいるそうです。
商品のカテゴリー別に同じ温度で配送する「温度帯別配送」もその一つだそうです。

また、PBに対する評価が高く、

「セブンゴールドのヒットは、
消費者の意識を『PBは価値の高いもの』という認識に変化させました。
セブン-イレブンはPBをコンビニにいち早く定番化させた立役者といえます」

とジャーナリストも話しています。

スローガンは「近くて便利」!
地域の人へのサービスを重視し、配達サービスにも力を入れています🚵

◆ローソン
続いてはローソン。
ダイエーが米国のコンソリデ-テッド・フーズ社と提携した翌1975年、大阪府に1号店が開店しました。1979年ローソンジャパンに商号を変更し、1997年には業界で初めて全都道府県に出店を達成しました。
国内店舗数は約1万2000。意外とあるんですね!

通常のローソンと、都内を中心とした関東に出店している「ナチュラルローソン」、一人暮らしの人がターゲットで、低価格な品が揃う生鮮コンビニ、「ローソンストア100」の3種を軸に展開しています。
「ローソンストア100」なんて初めて知りました・・

ローソンは2013年から「マチの健康ステーション」をスローガンに掲げており、
健康や美容に配慮した商品が豊富です💄💊
おにぎりからお弁当、お菓子までヘルシーな商品が揃い、
健康への意識が高い人からの支持が厚いとのこと。

確かにおしゃれな外資のドラッグストアに売ってそうな
コアな商品が置いてあるイメージです✨

また、病院内にあるコンビニの数として最も多い『ホスピタルローソン』、
薬局併設の『ファーマシーローソン』など、
ヘルスケア関連の店舗にも力を入れているそうです。

◆ファミリーマート
ファミリーマートは日本発祥のコンビニエンスストアとして、1973年埼玉県に実験第1号店を開店し、1978年からはフランチャイズ方式にて事業を開始しました。
2009年にはam/pmと合併しました。国内店舗数は約1万1400。
ファミマも意外にありますね(笑)

スローガンは「Fun&Fresh」🍋
ファミマはここまでやるか!と驚きやワクワク感を与えるべく、
商品改革に取り組んでいます。

店舗展開としては異業種と提携して様々なことにチャレンジしており、
持ち込みOKのカラオケ店や、地域色の強いスーパーマーケット、
ドラッグストア、 外食店、農協などとの一体型店舗があるそうです。
もはやコンビニの概念を超越してますね(笑)

「一緒に用事を済ませられる」というメリットを見据えて、人々の生活の不便解消を目的としています。
その他、首都 圏を中心に出店しているオシャレな印象の『ファミマ‼』などもあるとか。

am/pmとの合併に成功していることもあって、柔軟性があり、
1+1が4にも8にもなる可能性のあるコンビニだそうです。

◆ミニストップ
ミニストップは、創業当初からファストフードを取り扱っている唯一のコンビニです。
中でもソフトクリームやパフェなどは人気ですよね🍦😝

1980年ジャスコ(現・イオン)の出資で設立された会社が、
神奈川県に1号店をオープンしました。
店内に飲食コーナーを設けたスタイルが特徴です。
国内店舗数は約2160・・すごい希少!w

家と木がモチーフのロゴには、「家庭的であたたかく、安らぎのある家にしたい」
という思いが込められているそうです😄
ほとんどの店舗にあるイートインスペースは、
その象徴とも言えるのではないでしょうか。
近所の人や家族との交流の場として活用してみるのも良いかもしれません👪

◆サークルKサンクス
サークルKサンクスは、1979年にユニーの立ち上げでスタートした「サークルK」と、
1980年に長崎屋の出資によって始まった「サンクス」が2004年に合併し、
「サークルKサンクス」になりました。
国内店舗数は約6320。ミニストップより多いんですね!

サークルKサンクスはが他のコンビニと大きく異なるのは、
働く女性をターゲットとしているところだそうです💆
実際、惣菜やカット野菜の品揃えが豊富です。
店内で調理した揚げたての惣菜も用意されているのだとか。これは心強いですね!
スローガンは「いちばんの満足をあなたに」だそうです👍

いかがでしょうか?普段さり気なく使っているコンビニですが、
ここまで各社で工夫が異なっていることにはなかなか気付けませんでした!
次からコンビニを利用する時は、少し違った視点から見れるかもしれません😉

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る