記事の詳細

自然の威力は本当に脅威です。一昨日から昨日にかけて日本列島を駆け抜けた台風21号もそうですが、自然の猛威は発生したら、逃げることはできません。今年私の記憶に残っているだけでも、火山の噴火があったり、ひょうが降ったり、大雨に見舞われて河川が氾濫したり多くの自然災害をニュースで見たように思います。そして、このようなニュースを見るたびに、明日は我が身だなと強く感じます。どこで地震や大雨の災害などに巻き込まれるかはわからず、どこにいれば安心というものはありません。いつどんな災害に自分が遭遇するかは運のようなものだと思いますが、災害に向けて準備をしておくのは本当に大事なことです。不測の事態に備えた食糧や水の確保も大事ですが、自然災害に負けない家のメンテナンスも大事ではないでしょうか。今回の台風でも屋根が飛んでしまい、他の家に屋根が刺さっているニュースを見て、心が痛みました。観覧車が回ってしまうほどの風を受ける台風のために、庭や屋根などは暴風対策をしておかないといけませんし、自然災害の時にも家で安全を確保できるように大雨などの事態にも不安にならない家のメンテナンスをしたいものです。我が家では今の家を建てたときから、メノガイアさんで家周りのメンテナンスをすべて依頼しているのですが、定期的に雨樋の掃除や屋根や外壁の修復必要箇所のメンテナンスを進めています。またお庭のケアもしてくださるので、高い木の剪定や塀よりでてしまった木々の剪定などもいつもお願いし、いつ自然災害にあっても屈しない我が家をキープできるように心がけています。家のメンテナンスはお金のかかることではありますが、自分の命を守るため、他人の命を守るためにも家を持っている人のやるべき任務だと思いますので、みなさんにも是非家のメンテナンスを定期的に検討してもらいたいなと思っています。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る