記事の詳細

我が家では最近、年に数回家の大掃除後に不要になったものをリサイクルするため株式会社徳のリサイクルを利用しています。

洋服、バッグ、アクセサリー類はもちろん、食器類も食器棚に入りきらなくなったものや頂き物で未使用なものなども定期的に買取に来てもらっています。なんといってもこちらから足を運ばずとも、家に査定に来てくださいますし、査定もスピーディーで、査定内容に不満であれば商品ごとにその場で買取を断ることもできるので、とっても助かっています。

先日、同じような黒いショルダーバックが二つあり、一つを処分したのですが、その後娘からあのバッグ気に入ってたからほしかったと言われ、まだ間に合うかなと思い、株式会社徳へクーリングオフのお願いをしました。HPも念のため確認したのですが、【書面でのご契約から8日間以内であれば、商品を渡している、代金を既に受け取っている等に関わらず、無条件で契約を解除することができます。その場合、商品の返送にかかる費用や、受取済の代金を返金する際にかかる費用等は当社の負担となり、お客様の代金負担は一切発生いたしません。】と書いてあったので、安心してお電話でクーリングオフの依頼を行いました。

一部、2輪のものを除く自動車、家具、携行が容易なものを除く家電、本、CDやDVD、ゲームソフト、有価証券などはクーリングオフの対象外ということで注意が必要ですが、電話でも快く対応してくださり、娘にバッグをあげられたので良かったです。

クーリングオフ制度がしっかりしているというのも、リサイクルする際にチェックしたいポイントですね。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る