記事の詳細

一度みると忘れられない子供二人が歌って踊っていて、ちょっとマネしたくなってしまうような印象を持つ「メノガイア」のCM。関西圏の方は見たことあるという人が多いのではないでしょうか?

この前友人とカラオケ行った時に、メノガイアのCMの話になり、本当はどんな会社なんだろう?と気になってホームページを見てみました。

 

するとあのCMが公式ホームページに掲載されてるじゃないですか!久しぶりに拝見できてちょっと嬉しかったです。しかも、隣にはWEB限定CMという動画もあり、テレビ版よりも規模の大きなホールで大人数でちょっと違う曲調の歌を歌っていてついつい見いってしまいました。

 

メノガイアは平成7年設立の会社で、すでに創設から20年が過ぎている企業のようです。驚いたのが関西限定ではなく、会社は東京・横浜・福岡・広島など広く展開しているようで、思った以上に大きな企業でびっくりしました。事業内容はCMでもリフォームや、ホームクリーニング、リペアについて歌っていましたがその他にも暮らしの緊急かけつけといって、水回りのトラブルなどにも対応してくれているようです。また、今はシェルターの販売も始めたようで、セキュリティーシステムやシェルターなど人々を住環境に関わることとでサポートしてくれるいろいろなサービス・商品を扱っているようです。

 

事業コンセプトのところには「地球のためにできること」をテーマに事業を推進していると書いてあり、ギリシャ語で「地球に住む」という意味を持つ「メノガイア」という社名にしたそうです。けっこう壮大です。ただ、住環境の整備は人が生きていく上でかなり重要な要素だと個人的にも思う部分があるので、納得ですね。

 

会社のホームページって見てみると面白いのでおすすめです。いろいろな発見があります。是非あなたも気になる会社のサイトをチェックしてみてください。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る