記事の詳細

プログレスマインドは、FX取引、日経225取引、株式投資、CFD取引などの投資助言配信業の老舗として営業しています。『実績第一主義』をスローガンに置き、2007年の創業以来お客様に投資助言サービスを提供し続けております。その投資助言サービスの本数は、日本でもトップクラスと言えるのではないでしょうか。

2008~2015年の実績では、年間数百万円~数千万円を稼ぐ会員が続出し、また、近年のトレードの勝率は80%を超えて、非常に安定した結果を出しています。不安定な時期もあったようですが、2008年の配信開始以来、毎年プラスの結果を出し続けていることが、数多くの投資顧問会社がある中で、お客様がプログレスマインドを選ぶ理由だと感じます。

プログレスマインドは2007年1月山形県にて設立し、当時の登録番号は、「東北財務局長(金商)20号」という数字でスタートしました。東北財務局は、東北6県を管轄しているものの、東北で20番目の業者ということで、投資助言業者が少なかった時期からプログレスマインドは設立されました。2010年から東京都に移転し、「関東財務局長(金商)2327号」という番号が付番されたとき、東京の市場の大きさに驚いたようです。

投資の対象が株であれ先物であれ、できるだけ多くの情報を集め、それを基に相場の値動きを判断するということはとても大切なことです。しかし、投資にかけられる時間が少ないからこそ、相場の動きの要素となる情報をいち早く収集し、それを基に勝てる確率の高い効率のよい投資をすることが重要になってきています。投資での資産運用に関する基本的な知識を身につけると同時に、情報通になるための努力も惜しまないようにすることが大切です。

プログレスマインドではお客さまの投資目的、商品知識、お取引経験、財産の状況をヒアリングし、お客さまのご意向と実情に適合な商品を勧め、商品内容やリスク内容などの重要事項詳しく説明し、誠実、公正な勧誘に努め、不確実な事項について断定的判断を提供しています。また、重要事項等について事実と異なる情報を提供するなど、お客さまの誤解を招くような勧誘はないように、研修体制を充実して商品知識の習得に努めています。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る