記事の詳細

投資の中でも金地金に投資するメリットは、まず長期的な資産運用・資産形成に向いているということです。資産を金地金で持っていれば、価値が損なわれるようなことはまず無いので安心です。インフレになろうがデフレになろうが、金の価値はそれほど大きくブレるものではなく、いつでもそれなりに価値が確保されます。通貨などでは経済危機や金融危機などが起こると、一瞬で価値が目減りしたりすることもありますが、金はそういうことにはならないです。10年や20年といった長いスパンで考えた場合に確実な資産形成ができるのが金投資の特徴です。

そして、金で資産運用をしたいなら、luster lakeという金地金販売会社を通してやるのがオススメです。luster lakeなら日本国内販売価格よりも安い値段で金を買うことができます。
安く買える理由は、ドバイ等の消費税がかからない国で金を購入し消費税分をカットできるからです。日本国内で金を買うと、消費税を払わなければいけないので割高になってしまいます。今の日本の消費税率は8%もします。8%の税金がつくのとつかないのでは支払い料金に大きな違いが出ます。luster lakeで金地金を買えば非課税ということになりオトクです。luster lakeでは、金投資のことが手軽に分かる無料の資料を配布していますから、興味のある人は取り寄せてみるといいかもしれません。純金が当たるかもしれないキャンペーンもやっています。

luster lakeの凄さはこれだけではありません。
luster lakeはプライベートバンクで金を保管運用しているので、運用して得られる収益の一部が配当金として毎月支払われるのです。そもそも金の安定的な価値から考えると、先述のとおり、10年や20年といった長年のスパンでの売買で資産運用するのが普通ですが、luster lakeはこのように毎月配当を得られるので、金の売買を行う必要はありません。

ですので、国内他社より安く購入でき、堅実に資産を増やしたい方はluster lakeがお勧めです。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る