記事の詳細

皆さん、普段からよく使っているであろうAmazonが、リアル店舗をオープンしたニュースをご存知ですか??📓

ちょっと前のことですが、
2015年11月3日、Amazonが米シアトルに書店をオープンしました。
20年以上オンラインストアを運営してきたAmazonがリアル店舗を持つのは初の試みなんです!!
何年も前から噂こそされていましたが、ようやく開店しました!


*■Amazonがリアル店舗をスタート!*
屋外ショッピングモールのユニバーシティービレッジ内にオープンしたこの店舗は、
ポップアップストアのような期間限定のものではなく、休日以外、週7日毎日営業しています。

書店の中では6,000タイトルもの本が販売されていて、
基本的にはオンラインストアで高評価なものを取り扱っているそう。
価格はネットで表示されているものと同じで、新品でも割引価格で買えるのだそうです。

*■カスタマーレビューも分かる!ネットと連動した店づくり*
Amazonブックストアが他の書店と大きく違うところは、オンラインデータを取り入れていることです。
カスタマーレビューや発行部数などが表示されているため、それを参考にしながら本を購入することができます。

これはAmazonならではの強みですね!!

オンラインで評価が高い4.8星以上がついている本を紹介するコーナーから、
ネットユーザーが投票した死ぬまでに読んでおきたい100冊をまとめた本棚まで、
企画も充実しています。

​Amazonは、第1店舗目が成功したら他地域でもAmazonブックストアを開くことを検討しているのだとか。
是非いつか日本にも来てくれるといいですね!新宿渋谷あたりに!

オンラインストアの成功によって、多くの書店を潰してきたと言われているAmazon。
今回テスト的にスタートしたリアルな書店が、実店舗の新しいロールモデルを提示してくれるか期待したいですね。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る